電気のANN1部第9回 92年12月22日

OP
瀧の「キィィィィィーン」の叫びからスタート。
やたらと全身タイツを着る仕事が多かった話。
スタッフの野村が過労で倒れ、「竹刀」「ドッヂボール」「ざる(?)」を持ってお見舞いに行った話。
そして今日のゲスト、谷口宗一について、前の番組「伊集院光のOH!デカナイト」にゲスト出演した際、谷口ファンはおっかないから気をつけないと・・・と釘を刺された話も。

スター対抗バカ合戦
元BAKUの谷口宗一と、完全にゲスト扱いのまりんが登場。挨拶もそこそこに、谷口にサインをねだる卓球。まりんを置いてけぼりでトークしつつ、コーナーへ。

今回は瀧・卓球チームVS谷口・まりんチームで対戦、テーマは「昔パシリをしていたであろう有名人」審査員は先週募集していたリスナー三人(全員女。しかもまりんファン)が電話で務める。このうちの一人、あまり面白くも無いボケをかましたがる女に、瀧、卓球少々ご立腹。

先に二敗してしまった瀧・卓球チームだったが、「ケラ」で反撃開始(これには全員大ウケ。しかしケラはよくこのコーナーで名前が挙がるなあ)。二勝二敗で最終戦にもつれ込む。谷口・まりんチームの「ピコリン」を小山田圭吾で破り、瀧・卓球チームの勝利。

戦利品として谷口からはサイン(谷口の書いた王貞治の)入りライター。まりんからはベルトがそれぞれプレゼントされる事に。
最後に、審査員の女の一人が「渋谷公会堂のライブの楽屋に入れてくれ」などと言い出したのに対し、瀧は「死ねバカ」と即答。卓球も「調子に乗 ってんじゃねーよ」とコメント。うーん、彼ららしい心温まるひとコマでした。





特別番組 谷口君とまりん改め女陰(にょいん)のカモン!ヘイ青春
二人による新番組という設定のトークコーナー。何故か谷口相手に調子に乗っているまりんのトークはやはりマズい。「谷口、まりんのここが好き・嫌い」のテーマで寄せられたハガキを読むが、ファン以外には全く面白味の無いひと時であった。
新曲についての話を真面目に語る谷口に対しテキトーな「なるほど」を連発し、興味の無さを隠そうとしないまりんは痛快ではありましたが、このヒト、ラジオに向いてないな~というのは痛い程伝わって来ました。

ゲスト:谷口宗一とトーク
この日の谷口は終始おとなしめで、トークもそれ程弾まなかった。最後に瀧が谷口君に「ブス嫌いでしょ?」と執拗に詰め寄るところがおもしろかった。

瀧「これはね、オレ聞いときたいんだ。谷口君に」

告知
先週、下着ギャルが鈴木君宅から持ってきたプレゼントの当選者発表。ほか、椎名のアマチュア時代のバンド「正露丸X」のテープ、電気グルーヴ版SEXの撮影にしようした小道具の当選者発表も。
その後、瀧が打ち合わせ遅刻の罰として着用したお祭り足袋を一名にプレゼント。

卓球の高校時代のバンド「I-JOE」テープをオンエア
ドラム、トロンボーン、ギターという編成のバンド。ドラムのカウントとボーカル(奇声)がメインの曲「重千代ファンク」がかけられた。その後、当時のライブの模様のトーク。

卓球「人生は解散したけどIーJOEは解散してねーから」
最後にカバー曲「鬼太郎ofゲゲゲ」もオンエア。

フリートーク
瀧が一人でやった、名古屋ローカルTV番組のロケについて。ラブホテルの紹介という番組だったが、SMもできるというホテルのロケで、仕込みで登場したプロの女王様を戯れに突き飛ばしたところ、本気で怒らせてしまい、散々な目(ムチで流血)にあったという話。ミュージシャンの仕事じゃないな・・・。

平成新造語
登校拒否児氏のシュールなネタに続き、先週またペンネームを変えられた鈴木のぶはる氏からのネタも。
そして当然最後はパリダカ氏。「巨大ダルマ」「奇ッ怪なタップダンス」「黒ビール」とツボをおさえた秀逸なネタでした。

ギブ&迷惑
まずはやしがに特攻服希望氏のガッツネタ。「おい、それはセクハラってやつじゃねえのか!?」というガッツのセリフに笑った。やっぱガッツネタはいいなあ。
次のアゴ勇氏の西田敏行ネタも良かった。「ピアノ・味ぽん・ダチョウ倶楽部」と言われてキレるあたりも。
パリダカ氏の左とん平の新しい芸名募集ネタ。最終的には本人希望の「ザ・メキシコ」に決まるというもの。最後に読まれた鈴木のぶはる氏はまたペンネームを変えられ、良知良一(らちりょういち)に。また、そのうち「ツチノコ市場」のペンネームを誰かにあげるという話も。

アニメ実写劇場
まあ相変わらず自虐ネタ多し。あと、風船おじさんネタがあった。そうか、そんな時期だったんだなあ・・・。

マイケルジャクソンスポーツ
「マイケル引越す」
マイケルって誰?
「お手柄中学生 マイケルを御用」
「貝塚より日本最古のマイケル発見」
など、テンポよく卓球が読み上げた。

エンディング
お昼のドラマに出ている墨田ユキの話など。

瀧「あれがスケベなんだ」

今回はゲスト部分が多かったので、普段のコーナーは少し短縮気味であった。しかしその後谷口宗一はあまり見なくなったなあ・・・。今やカタギですかね。
[PR]
by denki-ann | 2007-07-04 23:21 | 1部第1回~第10回
<< 電気のANN1部第10回 92... 電気のANN1部第8回 92年... >>