電気のANN1部第11回 93年1月05日

OP
瀧「今更あけましておめでとうなんてくだらない挨拶はしないよ」
卓球「今年も一年よろしくという事で・・・あけましておめでとうございます」

お約束な掛け合いから、93年一回目の放送はスタート。
今年は正月休みだが、去年は新年初仕事は観覧車に乗る仕事だったという話。だが、実は今回の放送は録音・・・。

フリートーク
卓球の「正月が気に入らない」という話(去年も一回目はそうだったらしい)。特にお年玉が憎い→子供叩きに。

卓球「汚らしい動物だよアイツらは」
卓球「オリンピックだって二回くらいだぜ、せいぜい」


結果、「お年玉」という言い方が良くないので、今後「現ナマ」と呼ぶ事に。若しくは米、餅を年の数だけ・・・。





スター対抗バカ合戦
テーマは「車にはねられた事がありそうな有名人」「ひかれた」のでは無く「はねられた」というのが重要らしい。個人的に「宮川一郎汰」「大川総裁」「夏木ゆたか」「巨人の水野」が好き。
一番ウケたのはやはり水野であった。

平成新造語
ブス叩きネタ多数。なんかアニメ実写劇場みたい。
続いてブスやり殺し隊長ブタ山氏のシュールなメタ、ブランキージェット波越氏のネタにあった、東幹久ダルシム似というくだりに卓球が大ウケ。
今回はパリダカ氏のネタが無くて残念。

ギブ&迷惑
最初の電動変態バイブマン氏のガッツネタから、牧瀬理穂の物まねをする森口博子についてひとくさり。続く名前募集ネタでは、尾形拳の新しい名前は少林寺木人拳に。
新しいタイプのネタとして、パリダカ氏のプロレスレポート。かなりおもしろかった。個人的にかなりウケたので、長いけど全文掲載します。

八月三日東京ドーム 頂上決戦ジャンボ鶴田VSストロング小林 サブタイトル:カバレスラー対カマレスラー 
八月三日ドームが揺れた。鶴田と金剛。リングに上がった二人はゴングと同時に互いに襲い掛かった。気合十分ガップリ四つ。息を荒げている二人の姿はもちろん全裸にミドリガメ一匹。下半身のミドリガメもムクムク頭をもたげているぞ!がんばれ金剛負けるな鶴田!子供たちの声援が飛び交う。そしてリングの上の二人はもう尿まみれのチークダンス。これじゃあ試合にならないよ。
だがそんな時、リング下の小学生が金剛さんに向かって「アゴ長」「ハゲ頭」「男色家」など、金剛本人はさほど気にしていない事を叫んでしまったからさあ大変。ニヤリと笑い、リング下に降り立つ金剛。逃げ惑う小学生。
チャンスだ鶴田!後ろから姦れ!
しかしそのジャンボも客の一人が「ヨダレ牛」「ピクピク」「バカ カバ 略して馬場」という声とともに放った銀球鉄砲に胸のブツブツを潰されてしまい、もんどりうってリタイヤ。リング下の金剛も麻酔銃で眠らされ、結局ドローゲームとなった。
しかしこの試合一番のナゾは、試合前に着ていたビスチェの胸元を広げ、香水をシュッシュとやっていた金剛さんが、ゴングと同時にそれを脱ぎ捨ててしまったかということだ。プロレスは奥が深いね


これには瀧もスタッフも大うけであった。
最後は元ツチノコ市場・現良知良一(らちりょういち)の北島三郎ネタであったが今イチだった為、またしてもペンネーム変更。ついに本名の「三平太一」に。

告知
雑誌特派員コーナー終了のお知らせ。理由は椎名がどうしてもやりたくない・・・というのは嘘で、ただハガキ読まれるだけになってしまったというのと、「飽きたから」だそうだ。そこから何故か椎名叩きに。

新コーナー ピエール瀧 平成の良き兄貴計画
ピエール瀧を「裏伊集院」「バグった伊集院」として兄貴キャラに仕立てようという新コーナー。
兄貴ならこういう事ができなくてはならない というハガキを募集する。とりあえず初回として、
「兄貴は人に爪を切らせる」として卓球に足の爪を切らせる。
「兄貴はゴムひもを二メートル以上伸ばしてパチンとやられても痛くない」

瀧「オレ今 キャッ って言わなかった?」
卓球「兄貴はキャッじゃなくてガッハッハだろ」
瀧「兄貴ビシッてやってガッハッハはマズくねえ?」


要は瀧のチャレンジコーナー。

アニメ実写劇場
聖飢魔Ⅱファンいじり。そこからオカルトマニア叩き。他はいつもの「実写版ダメ人間 ダメ人間=オレ」が二つ。当時話題の自転車少年に「カツオ君」というあだ名をつけたこぶ平叩き。

マイケルジャクソンスポーツ
来日公演行けなくて残念という話から。
「マイケル アジト購入」
「はい こちら上空のマイケルです」
「マイケル テクノカット」
「マイケル 伊豆で自主トレ」

オススメ曲 
今までマニアックでおかしな曲ばかりかけてたので、今回はまあマトモな曲を という事でTHE STRANGLERSの「Golden Brown」を。というのも最近卓球がTHE STRANGLERSのボックスセットを購入したのがきっかけで、そもそもボックスセットは何のためにあるのか?という話になったところで、スタジオに伊集院光が顔を出した。

瀧「なに伊集院トレンチコートなんて着てるの?アイツ。似合わねえ。おめー似合わねーよ そのトレンチコートは。デブ!

伊集院は瀧に下着パブ連れてってと懇願。その後三人で録音バレバレトークを展開。

告知
新コーナーにハガキよろしく という告知。また、写真「綺麗なお母さん」もしくは「ダンディなお父さん」募集。写真「若い体自慢」も。



エンディング
毎年正月は仕事が少ない つうかまりんは常にこんな感じ。今年もよろしくといった話をしつつまた来週。

新コーナーの「平成の良き兄貴計画」は、ネタハガキ中心のこの番組にはちょっと異色な感じでメリヘリがついていいと思う。それと今回も「ギブ&迷惑」はおもしろい。
[PR]
by denki-ann | 2007-07-08 15:10 | 1部第11回~第20回
<< 電気のANN1部第12回 93... 電気のANN1部第10回 92... >>